2019 年 02 月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
前月 今月 翌月
新着記事
そろそろ安倍政権とさよならしたいですね(長文)。

2019年01月20日(日)

 いよいよ安倍政権も末期状態になっています。まあここまで安倍政権が続いているのは日本国民のせいかもしれませんが、いよいよ安倍に任せておいたら日本は大変なことになると感じ始めてきている気がします。地方ではいよいよ支持率が30%を切ったというようなニュースもありました。でも、それでも30%近くもあることが不思議です。あまりにも国民を馬鹿にした政権ですからね。政府の統計が間違っていた、辺野古の海への土砂投入、さらにその土砂に赤土が含まれていて海を濁らせている、サンゴの移植の嘘、忘れていけないモリカケ問題での嘘嘘嘘嘘・・・・・。そして、ロシアには怒られ、韓国には強く出て、北朝鮮問題では蚊帳の外に置かれ、アメリカには馬鹿にされてと外交でもガタガタです。原発輸出でもほぼすべてダメ。原発事故で世界は脱原発に進んでいるのに原子力村から離れることができない。核兵器廃絶の署名にも目を逸らし、唯一の被爆国なのになんだと言われている。そして、消費税を上げるとともに、社会保障費を減らしていく。そして消えた税金は大企業の減税や軍事費に消えていく。
 F35Aは一機で116億円、イージス・アショアで1224億円、いずも空母化調査研究費に7000万円(憲法から言って空母を日本が持つことは問題です)、辺野古新基地建設(契約ベース)で2019年度予算が707億円、払う必要のない米軍への思いやり予算が1987億円、さらに防衛費の新規後年度負担額で2兆5781億円です。ちなみに、認可保育所の増設(定員90人)にかかる費用は1カ所につき1億2000万円です。F35の一機で100か所程度の保育所を作ることができます。さらに、小中学校へのエアコン設置(17万カ所)で817億円かかります。これもイージス・アショアをやめたらすぐにできます。
 これらのことを考えても、安倍政権は国民のことを思っていません。そんな者たちにこの日本の国民生活を運営することなど無理ですね。
 よく、ほかにいい人がいないということで、消極的に安倍内閣を支持する人がいますが、よく考えてみたら、安倍よりましな人はたくさんいます。いわゆる民主主義がわかっていて、議会政治がわかっていて、三権分立がわかっていて、人の痛みが想像できる人です。これはいわゆる常識がわかっている人物です。まずは、政治を常識的な人ができるようにすればいいわけです。安倍とその仲間たちは、常識がわかっていない人なのでそれらを退場させればいいのですね。平成の終わりとともに、安倍政権が終わると日本は平和になるのですが…。
辺野古の海を守るための署名が続々集まっている。

2018年12月23日(日)

名護市辺野古の新基地建設工事が多くの反対の中強行されました。今アメリカで「少なくとも県民投票がある来年2月24日まで止めてほしい」という米大統領宛ての請願を募るインターネット署名が12月8日から始まっています。これは、ホワイトハウスの請願サイト「We the People」で募っているものです。署名開始から30日以内に10万筆が集まれば、ホワイトハウスから請願に対する返答が60日以内に届くそうです。ちなみにもう10万筆以上が集まっているとの情報です。

署名サイトにはここからhttps://petitions.whitehouse.gov/petition/stop-landfill-henoko-oura-bay-until-referendum-can-be-held-okinawa

英語のサイトですが、メールと名前を入力して、送られてきたメールに答えるだけで終了します。多くの著名人や芸能人も参加しています。少しの力かもしれませんが、積み重ねていけばきっと大きな力になるでしょう。
やはり日本は民主国家ではないことが判明した。

2018年12月15日(土)

 今日ニュースでは辺野古への土砂の投入の事件が大きく扱われていました。違法に違法を重ねて既成事実を作り、沖縄の人たちの諦めを待つという姑息な手段を使っています。多くの人たちが辺野古に基地を作ることに反対しています。専門的な話でいうと、生態学会も反対しています。沖縄の自然は世界的にも貴重な自然で、埋め立てによって多くの種類の生物の生息が危うくなり、また沖縄以外からの土砂の搬入とその投入は沖縄の自然にどのような影響を与えるか分かりません。もし沖縄の自然が大きな影響を受けたら、それこそ先進国として日本は認められないようになるかもしれません。日本は世界の笑いものになりますね。いろいろと安倍政権にいる人たちが利益供与などをされている話もあります。中国や北朝鮮の批判をするような資格がない国になっていきそうでなんとも恥ずかしい限りです。
古代アンデス文明展に行ってきました。

2018年10月07日(日)

昨日は台風で天気が悪く、今日はどうも風がまだ強そうだったので海には行きませんでした。今日の朝から娘は大学のサークル合宿でいないので、おかあちゃんと名古屋市博物館でやっている古代アンデス文明展に行ってきました。文字のないアンデス文明ですが、文明的にはなかなか面白く興味もあったのでいつか行きたいと思っていました。名古屋まで車で行きましたが、何度行っても名古屋の車線の多さが運転しづらいのと、交差点での進路がよく分からないので走り慣れていないと怖いですね。普通左車線を走っていたら大体はまっすぐ行けるはずなのに、気付いたら左折しかできなくてぐるりと回ったり、今日なんか帰るときに左車線を走っていたら自動車道の入り口の方に入ってしまって1区間だけ走って降りたりと(610円も取られました)車で走るものではないですね。事故が多いのはあの交差点での問題もあるような気がします。
 それはそれで、アンデス文明展は面白かったです。いろいろな土器や金製品などのデザインが秀逸で楽しい。人間味あふれるものが多くて昔の人たちの息づかいが聞こえるようなものでした。最後にはミイラも展示されていました。アンデスの生きた人と死者のとの関係が興味深かったです。ぜひ行ってみてください。
正直・公正のどこが個人攻撃なのか?

2018年08月28日(火)

自民党の総裁が誰になろうと別にいいのだが、困ったことに自民党の総裁が行政府の長である首相になってしまうので別にいいやとはいっておられない部分もあります。桜島をバックに出馬表明したり、マリオのコスプレをしたりと変な人物より悪い人はいないと思うので、石破さんの考え方も問題あるけれどもひとまず正直・公正と言っているのでアベ政治よりはましになるでしょう。さて、この正直・公正がある人を個人攻撃しているからダメだという声が自民党の中から出ているようですが、別にアベ首相が正直・公正でないと言っているわけではないですね。これをアベ首相の個人攻撃ととる人が結局アベ首相には正直さや公正さがないということを言っていることになります。結局みんな口には出さないけれどもアベという人物に対して人間性を疑っているようです。

- WebCalen -