内容一覧

釣果情報(2019年)

2019年の釣果情報を載せる予定のページです。一応ファイルだけ作っておきました。1月すぐに載せられるといいのですが・・。主に釣果のあったときに更新します。よって、更新間隔が長い場合には出かけていても釣果がなかった場合があります。場合によっては、釣果がない場合も釣り場の状況報告などや釣りに関するものを載せたりしています。

大雨の後、ゴミの中からセイゴのみ(2019/06/16)

昨日の夜かなりの雨が降っていました。雷も鳴っていたようです。ということで、天気予報を見ていたら今日は何とか天気がよさそう。風が強そうなのが気にかかりますが、いつもの河口へ。すると、風はそれほど強くない。下に降りたらほとんど風がありません。それには雲がたくさんありますが、何とかもちそうです。ということで、やや明るくなりかけている状態から開始。ミノーで攻めてみますが、アタリなし。流れも出ているので良さそうなのですがダメです。濁りはかなりあります。そして、川からのゴミなのか右の方からゴミが流れてきます。ゴミに引っかからないようにとルアーを上げようとしたら何やら引く。魚がついています。抜き上げてみたら30cm弱のセイゴでした。写真も撮らずにリリース。その後さらにゴミが多くなってきて雨も降り出したので終了。細かな雨が降っていましたが、虹がとても綺麗に見えました。ということで、魚の写真はありませんが、虹の写真を載せておきます。


釣果ありです。ベイトがたくさんいました。何か追いかけている雰囲気もありました。でもアタリは1回だけ。難しい(2019/06/01)

中潮の満潮からの下げ。いつもの河口に満潮の頃につきました。潮位は高い状態。ミノーではアタリがありません。シンペンを引いてきてもアタリなし。表面に結構ベイトがいたので、表層を引けるルアーで探ったら何かアタリ。でものりません。明るくなってきて、回りは小魚たちでザワザワしています。バイブに替えて遠投して引いていたらアタリ。でもすぐ外れます(これはどうもボラのスレのようです)。そのようなアタリが何度かあって、やがて重いアタリ。これはエイ?でも結構引いてこれます。結局テトラ付近でリーダーの先から切れてしまいました。大きなボラのスレかもしれません。その後、前回アタリがあってフックアウトした辺りに遠投して引こうとした瞬間にアタリ。結構遠いです。50m沖くらいでしょうか。合わせを何度か入れていくとエラ洗い。シーバスです。どんどんと寄せてきてみると50cm弱くらいのマダカ。網を入れてゲットしました。結局48cmでした。その後も雰囲気は良かったのですが、アタリまで行かず、7時頃になって終了。結構いい雰囲気になってきました。


タックル:いつものタックル

ヒットルアー:冷音 14g ZEIGO

アタリはあれど・・・乗らない(2019/05/26)

小潮でした。いつもの河口に出掛けました。ほとんど潮位の変化はありません。今日は10時までに岐阜に行かないと行けなかったので、最大7時までの釣行です。着いたのは4時頃。まだ暗いです。ミノーやシンペンを投げていましたが、ダメ。明るくなってきてバイブに替えました。遠投してボトム付近を引いてきたら嫌なアタリ。ジーッとラインが出ていきます。例の座布団です。かなり重くて、何とか少しずつ寄せてきてみるとかなり大きなエイ。ズリ上げようとするも潮位が低いので上げられない。ネットも小さくて入らない。そうこうしていたらテトラに張り込まれて結局ラインブレイク。その後、少し移動して鉄板バイブを遠投して引こうとしたらアタリ。でもエイかもという迷いが有り強く合わせられませんでした。すると、エラ洗い。そして外れてしまいました。う~ん。結構いい型の気がします。そして、ちょこちょこと動きながら、再びアタリのあった場所に移動して、再び鉄板バイブを投げて引こうとしたらアタリ。今度も合わせが弱くて結局エラ洗いで逃げられました。う~ん。魚はいます。その後、小さめのエイがかかり、これは抜き上げてやってルアーを回収。結局、アタリはあれども釣果なしです。


タックル:いつものタックル

釣果あり。結構アタリがありましたが、食いが浅くて逃げられることが多々ありました(2019/05/11)

 小潮の干潮からの上げと満潮近くの時期。明日は町内の掃除があるため、今日しか行けないので頑張っていきました。いつもの河口です。潮位は良さそうな感じ。着いたときにはやや明るくなっていました。最初はミノーとシンペンを投げていましたが、アタリなし。流れもありません。さらに明るくなってきたのでバイブに交換。遠投してリフト&フォールしてきたらアタリ。結構遠くです。グングンと引きます。途中でエラ洗いがあってフックアウト。あれ?でも活性は高そうです。しばらくしてまたアタリ。これも最初はグングンと引きます。そして、同じように途中でエラ洗いされてフックアウト。う~ん。食いが浅いようです。そして、しばらくして再びアタリ。今度は何度も合わせを入れて何とかゲット。44cmのシーバスでした。一応45cm以上で持ち帰りと自分でルールを作っているのでそのまま写真を撮ってからリリース。段々と潮位が上がってきますが、小潮なのでそれほどの勢いではありません。しかし、流れが出てきています。かなり場所を移動して、スモールバイブを遠投して引いてきたらアタリ。重いです。あれ?エイ?でも普通に引けます。近寄ってもなかなか姿が見えません。テトラ近くで潜ろうとしたのでロッドを上げて何とか引き上げるとマゴチです。結構多い。慎重に網を入れてゲット。55cmの立派なマゴチでした。その後少しやっていましたが、8時近くになったので終了。アタリは4回+αあり、ゲットは2匹でした。ちなみにボトムを引いてきたらエイらしきものに何度かかかり、ラインブレイクが4回ありました。う~ん。リアーロストが痛い。しかし、近くでやっていた人が、こちらがロスとしたルアーをどうやってか引っかけたみたいで持ってきてくれました。ということで、ルアーロストは3つです。それでも痛い。明るくなったらボトム付近は危険です。


タックル:いつものタックル

ヒットルアー:シーバス:コアマンIP13 マゴチ:ミニエント

久々の釣果あり。満潮からの下げすぐに。(2019/05/02)

 中潮の満潮(4時半)頃から少し経った頃(5時頃)。いつもの河口で。満潮を過ぎてやや潮位が高い状態でしたが、階段がある所だったので下の方まで下がってやっていました。満潮を過ぎた頃から結構潮が流れていきます。風が強く風の方向と潮の方向は反対。フローティングミノーを遠投して引いていたら何やら時々コツッと当たる様な感じ。それほど沈ませていないのでボトムに当たらないはずなので魚にあたっている様な感じでした。しかしゴンというようなアタリがない。そうこうしているうちに、微妙なアタリに合わせたら何やら重い。それほど引く感じはありません。しかし、途中でエラ洗い。これはちょっといい型のようです。テトラ付近まで引いてきて網を入れようとしたらちょっと失敗。でも何とか最後には網に入れてゲット。59cmのマダカでした。網にルアーが引っかかって時間がかかりました。そうこうしているうちに海を見るといい潮目ができていました。どうもこの潮目に付いていたようです。その後はいろいろと引いてみるもアタリなし。バイブでボトムを探っていたらアタリ。ゴミ?でもジーっとラインが出ていきます。エイのようです。結構重い。結局引いているうちにラインブレイクしてルアーロスト。春先はエイが多いので要注意ですね。ということで、時合いはかなり短いです。次はいつにするか・・。


タックル:いつものタックル

ヒットルアー:ショアラインシャイナーZ バーティス97F 97mm 14.3g バーニングゴールドイワシ

久々の釣果あり。満潮からの下げすぐに。(2019/04/20)

 満潮(6:30頃)からの下げ。いつもの河口に着いたのは満潮前の上げの時期。ひとまず一番下のところまで降りられるくらいの潮位でした。暗いうちはミノーやシンペンで様子見。ちょっと明るくなってきてシンペンを遠投したらアタリ。でも竿をあおったら外れました(これはボラのスレだったかもしれません)。その後結構明るくなってきたのでバイブでボトムを探ります。でもアタリがない。そうこうしているうちに満潮の時間になりました。満潮から少し経ったら左から右への流れが強くなってきて、何やら水面がざわついている(気)がします。近くには小さな魚たちが集団で群れています。ということで、思い切りロンジンのキックビートを遠投して引いてきたらアタリ。エラ洗いがありません。重いです。しかし引いてきたら途中でエラ洗い。網を入れようとしたら網がベストに引っかかって出せません。何とかバタバタ慌てながら何とか引き上げました。結局55cmのマダカでした。久々です。いい型です。その後はざわつきが収まって、流れも緩くなってきてバイブを投げてみるもアタリなし。ということで、今日は7時半頃に終了です。地合いは短かった。


タックル:いつものタックル

ヒットルアー:ロンジン キックビート レンズキャンデー銀粉ラメ(15g)

久々の釣果あり。ただ暗いうちだけでした。(2019/03/30)

 小潮の満潮からの下げ。ほとんど潮位の変化はなしです。暗い頃にいつもの河口へ。潮位は長靴で下まで降りられるくらいでした。最初はシンペンやフローティングミノーを投げていましたが、何も反応なし。少し空が明るくなりかけてきたので、チヌでも来ないかな?とバイブに。キックビートの15gです。遠投して小刻みにリフト&フォールしつつ引いてきます。何度かやっていたらアタリ。エラ洗いがありません。少し細長い。マゴチ?と思って引いてくるとエラ洗い。久々のシーバスです。ズリ上げて計ってみると44cmでした。う~ん。45cmまで後1cmです。その後、同じルアーを遠投して同じようにリフト&フォールしつつ引いてきて、近づいたところからはボトムをゆっくりと引いてきたらアタリ。結構いい引きですが、近くまで引いてきた段階で逃げられました。エラ洗いが無く、ずしりとしていたのでボラのスレかもしれません。その後明るくなってきてアタリもないので終了。ということで、今回は2アタリで1ゲットでした。


タックル:いつものタックル

ヒットルアー:キックビート(チャートパールオレンジ)15g

一応釣果あり。でもまだまだシブいです(2019/03/10)

 中潮の上げ狙いで。暗いうちはひとまずT港の近くのK公園のところで1gのジグを使いながら探りました。すると、浅かったのですが、表面を引いてきたらアタリ。元気ですが軽いです。抜き上げたら10cmほどのメバル。そこで、同じようなところを狙ってみますがダメ。時々、イナッコらしきもののざわつきがみられます。でもボイルはありませんでした。しばらくして今度は同じような場所をやや沈めてから引いてきたらアタリ。結構ずしっとします。グングンという形で引きます。ということで抜き上げたら20cmほどのカサゴでした。その後はいろいろと試しましたがダメ。ということで、今度はいつもの河口へ移動。誰もいません。やや明るくなっていたのでバイブを中心に投げてみますがアタリなし。ボラに時々当たるのを感じます。そして今度は隣の川の方へ。一人釣り人がいました。これまた投げてみますが、時々ボラへの接触を感じますがアタリなし。ということで、満潮近くなってきたので終了。しばらくは根魚狙いの方がいいかも。


タックル:いつものタックル

ヒットルアー:1gジグヘッド+ピンテール

釣り好き親父さんからの釣果報告(2019/03/02)

こんばんわ! 何時もの河口に行って来ました。中潮満潮15時頃に合わせて13時ころから投げ始めました。風も弱く、澄み潮でボラも跳ねてませんし、ベイトも 見えません。先ずは遠投してからトレイシーのリフト&フォールに何かがヒット!! 結構引きます、そうこうしている内に手前のテトラに寄って来ます。また前回の嫌な感じが頭をよぎります、テトラの手前で右に平行に走りますが私の足が追いつかず、テトラに擦れてリーダーからプッツンでお終いです。でも魚は居るからとジグの20gアカキンを遠投してリフト&フォールしていると、また何かがヒット!! これまた走るけど、今度は気お付けてドラグを使い何とかテトラをかわして、沖に向かって走り出したのでドラグを締めたら、少し浮いて来て水面に波紋が見えたからそろそろ寄せてもいいかなと・・・また手前に向かって来てテトラの手前でまた右側へ走り出したので、ドラグを緩めてついていったのですが、下に突っ込まれてリーダーから切れました。ガックリですが、60cm程ラインが残っていましたのでもう一度ジグ30gグリン金を遠投してリフト&フォールしてたらヒット!! 今度は手ごたえが小さな感じがしたので、ドラグを締めてゴリ巻きで上がって来たのがこの魚でした。こんな所にも居るんですね、ニゴイでした。今日は暖かかったので出かけて来ましたが、今年は早くから釣り開始ですね。以上河口報告でした。


私も朝方出掛けました。水も透き通っていて最初は表層を狙ってやっていましたが、明るくなってきて、フラットフィッシュ狙いでバイブやらいろいろと投げていました。アタリはなく(ボラのスレだろうアタリだけ。フックにボラの鱗が刺さっていたので)、ボトムを引いてきたときに小さなハゼ(3cmくらい)が3匹ほど刺さってきました。ということで、7時半頃に終了しました。今度は港湾部でも行ってみようかなと思っています。

釣果はありません。ヘッドライトが故障して悲惨な目に・・・(2019/02/11)

最近は根魚狙いですが、今回はちょっといつもの河口へ出かけてみました。まだ暗いときです。車から降りて用意をしようとしたら、ヘッドライトが一瞬点いて、その後消えました。????。電池がない。でも、点いたときは明るかった。スイッチを何度か押していると点くのですが、頭につけたら切れる。??。一応ジャケットに灯りをつけてあるので、それで今日は何とか明るくなるまでがんばることにしました。潮位はまだ低い状態。アタリがないので点々と歩いていました。1つしかあかりがなく電池の消耗も気になったので、何とかみえる状態だったので、点けないで歩いていました。すると、コンクリートの一部が崩れていて、突然からだが浮いたと思ったら、テトラの方に倒れてしまいました。コンクリートとテトラの間に落ちました。潮位が低いので水に浸かることはありませんでしたが、手袋をしていたけれどもちょっとけがを。ロッドとリールが心配でしたが、何とか無事のよう。ひとまずルアーを重たいバイブに替えて投げてみましたが異常なし。安心しました。何とか手のけがだけですみましたが、テトラに頭をぶつけていたとしたら・・・。やはり足下はしっかりと見ながら歩かないといけないですね。結局この日は8時頃まで粘りましたが、アタリもなく終了でした。時々ボラが跳ねていました。またしばらくは根魚かな?家に帰ってからすぐにヘッドライトを買いに行きました。釣具屋ではなく、ポイントがたまっていたヤマダ電機です。

今回も根魚狙いです。満潮前でしぶい状況でした(2019/02/09)

 満潮は8時半頃。その前の暗いうちに根魚狙いです。ひとまずK公園あたりで。寒いですが、風はほとんどありません。まずは1gのジグヘッドにいつものピンテールを。潮位はまだかなり低い状態です。1gでもすぐにボトムに当たります。ということで、いろいろとランガンしながら探っていると、アタリ。結構引きます。何とか抜き上げてみるといい型のカサゴ。きちんと計っていませんが20cm近くありました。ただ腹パンパンだったのでリリース。この頃大きいものは腹パンパン個体が多いです。その後はいろいろとやってみるもアタリなし。明るくなってきたので終了して、今まで入ったことのない場所などを偵察。その後いつもの河口も偵察。何のベイトもいませんでした。暗いうちにいたのかもしれません。鳥は数羽いたので、それなりに魚はいるのかもしれません。3連休なので、もう1日くらい出掛けようかな?


タックル:いつものタックル

ヒットルアー:1gのジグヘッド+ピンテール

今回も根魚狙いです。満潮前後で根魚に癒やされました(2019/02/02)

 早朝の満潮前後で。いつものT港付近で。最初はちょっと離れた場所でやり始めましたが、暗くていまいちよく分からず、いつものテトラ付近へ移動。しばらくの間はアタリなし。1gのジグヘッドでやっていましたが、メバルはいない。よく見るとかなり潮位が高い状態だったので、1.5gのジグヘッドに変更して、ボトム付近まで沈めてから引いてくるようにしました。するとアタリ。結構重い。まずは16cmほどのカサゴでした。その後はまたしばらくアタリがなく、少し移動してやってみるとアタリ。今度は10cmくらいのカサゴ。その後も10cmくらいのカサゴ。やや明るくなってきて、遠投してきちんとボトムまで沈めて引いてきたらアタリ。15cmくらいのカサゴですが、腹パンパンでした。その後のアタリは小さく、10cmくらいのカサゴが2匹きました。結局、6匹の釣果です。最後は、指が冷えすぎたので終了。


タックル:いつものタックル

ヒットルアー:1.5gのジグヘッドにピンテール

根魚狙いです。満潮前後でちょっといい調子でした(2019/01/19)

 中潮の満潮の前後狙いで。今回は根魚ねらいでT港へ。着いたのは5時前。まだ暗いです。風はなくてやりやすい状態。まずは、いつもの1gのジグで探ります。しかし、アタリはありません。少し移動して明るい場所へ。よく見ると潮位が結構高い状態でした。そこでいろいろ探りますがダメ。ということで、ジグヘッドを1.5gに交換。再びテトラ近くへ。遠投して、ボトムまで落としてからゆっくり引いてきたらアタリらしいものが。あまり引くような感じはありませんが、魚がついている。抜き上げてみたら15cmくらいのタケノコメバルでした。その後、近くを探ってみますが、ダメ。そこで、また少し移動して、テトラから沖を狙って投げて引いてきたらアタリ。今度は15cmほどのカサゴでした。腹パンパンなので逃がします。その後はまたアタリが消えたので、さらに移動。テトラに平行に投げて引いてみるもアタリなし。そこで、再び元に戻って、テトラに平行に投げて引いてきたらアタリ。これは、10cmくらいのタケノコメバル。しばらくしてまたアタリ。これも10cmくらいのタケノコメバル。やや明るくなってきて大きいのはもう釣れないのか思ったのですが、遠投して引いてきたらアタリ。ちょっと大きそうです。これも抜き上げてみたら腹パンパンのカサゴで15cmくらい。。ということで、それなりの型は3匹でした。短い時間でしたが、結構楽しめました。


タックル:いつものタックル

ヒットルアー:1.5gのジグヘッド+ピンテール

根魚もなかなか厳しいかも。一応釣果はありましたが(2019/01/12)

 小潮の干潮からの上げ。今日は根魚狙いです。暗いうちに、Kのあたりへ。風もなくやりやすい状態です。1gのジグヘッドにピンテールのソフトルアーをつけて投げますが、アタリはありません。少し移動して、投げてすぐに引いてきたらアタリのような感触。何かついています。抜き上げてみると10cmくらいのタケノコメバルでした。その後、2匹目を狙って同じようなところに投げてみると根掛かり。もう一度投げてみても根掛かり。何かが沈んでいるようです。ということで、また移動。今度は、いつものT原港に。いろいろと投げてみますがアタリなし。そうこうしているうちにやや明るくなってきました。水位も上がってきています。そこで、ジグヘッドを1.5gに変更して遠投してボトムを中心に引いていたらアタリ。ちょっと良さそうな重さ。抜き上げてみると手のひら大(16cm)のカサゴでした。その後はいろいろ試してみるもダメ。ということで、今回は2アタリ、2ゲットでした。


タックル:いつものライトタックル

ヒットルアー:1.5gのジグ+ピンテール

ボラはたくさんいました。セイゴのみです。写真はなし(2019/01/06)

 新月の大潮でした。満潮の前後を狙っていつもの河口へ。この間写真を撮りに来たときに雰囲気が良かったので根魚ではなくて、マゴチ・ヒラメ狙いで。着いたのは暗いとき。暗いうちにはアタリはなし。やや明るくなってきて、フローティングミノーを遠投してやや沈めて引いてきたらアタリ。エラ洗いはありません。しかし、近くまで引いてきたらセイゴ。約25cmくらいでしょうか?その後は明るくなってきてバイブで狙いますが、アタリなし。ときどきボラにあたるような感触はありました。ということで、セイゴのみでしたので、次回からは浮気せずに根魚狙いにしようと思います。またインプレッサの時にロッドキャリアを自作したのですが、それをスイスポにつけたら後ろの座席に娘が乗るたびに頭に当たっていやだと言うようになりました。正月休みの時に、家族でいろいろと買い物などに出掛けて行ったときにかなり評判が悪い状態でした。そこで、帰ってきてからホームセンターに行き、いろいろと木材などを買ってきて天井ギリギリまで持って行ったのですが、できたときにはこれは完璧と思ったら、天井がまっすぐではないのでロッドが乗りませんでした。失敗です。ということで、釣りに行くときには一人か二人なので、後の座席を半分倒してロッドを積むことにしました。う~ん、疲れました。


タックル:いつものタックル

ヒットルアー:ショアラインシャイナーZ バーティス97F

2019年の釣り初めですが・・・写真はなし(2019/01/04)

 今日はまだ冬休み中で、学校が始まるのも来週の火曜日からなので、仕事始めではあるのですが、休暇をとりました。今回は河口ではなくてT原港へ。着いたのは5時前。テトラ付近で浮き釣りをしている人がいました。他は釣り人はいません。いつも通りにソフトルアーで狙います。最初はジグヘッドを1gにしてやっていましたが、アタリがない。メバル君もいないようです。いろいろと探りつつもアタリがないので、6時近くになってきてジグヘッドを1.5gにして底のカサゴ狙いにしました。すると、ゆっくりと引いてきたらアタリ(あまりはっきりはしませんでしたが)。引き上げてみると手のひら大のカサゴでした。その後6時を少し過ぎた段階で今日は河口で日の出を撮影しようと思い終了。河口に移動しました。河口では釣り人らしき人はいない。遠くにいるような感じもあったのですが、離れていて不明。7時を少し過ぎた頃日の出。写真を撮りました。海の様子もみてきましたが、風もなくよい雰囲気です。2回ほどボラが跳ねました。鳥は1羽いて潜って魚を捕ろうとしていました。明後日くらいにマゴチorヒラメ狙いで来てみようかな?

今年(2019年)もたくさん載せられるようにがんばります。

 夏の高水温やなんかでどうも海のおかしいような気がする。何とか多くの釣果を上げられるようにがんばっていきます。


PAGE TOP